blog

i0101
乗馬の記録、3回分まとめて。

54鞍目→2頭前を歩く馬が跳ねたら反転しそうになったメロンパンナ。メロンはびっくりするとすぐ反転すると分かっていたので、急な方向転換も、今回は45度のところで阻止出来ました。落馬の経験は無駄ではなかった!

55&56鞍目→シンボル(写真1&2枚目)。大好きな馬はたくさんいるけれど、一番優しくてお利口なのはシンボルだなと思います。特にこのところ、急発進したり暴れたりのお馬が続いたので、シンボルの穏やかさがしみじみ心に沁みます。
「シンボルが現役時代に1着になった映像見たよ。本当にかっこよくて立派だったね」と話しかけると誇らしげな顔をした気が♡
レッスンでは正反動が上手く出来ず、背中でボンボン跳ねてしまっても動じずに受け止めてくれました。洗い場でも馬場でも、心から安心して接することが出来る素敵なシンボルです。

57鞍目→初めましてのカーマンライン。まだクラブに来て間もないのかな、普段あまりレッスンに出てこない馬と聞いて緊張したけれど、体も性格もゆったりした感じで乗りやすい可愛いお馬でした。

58鞍目→バルドルチア 。洗い場ではチャカチャ落ち着かず(たかってくる吸血ハエのせい!)馬装が大変だったけれど、レッスンでは素直で乗りやすい良い子さんです。というか賢すぎて、2頭前の馬の行動をしっかり見ているようで、私が扶助する前に自分で判断して動いたり止まったり、まるで自動運転←私の判断指示が遅いとも言う。

59鞍目→3回目のアイプロミス。どちらかと言うと遅い馬のようだけれど、相性なのか、乗っているとなんだかちょっと緊張するんだなあ。何かあっても対処出来る技術や判断力が自分にあれば、きっともっと安心して乗れるようになるのだと思う。練習あるのみですね。
url0=http://tallulah.jp//tallulah_blog81.php