blog

i0101
乗馬の記録

9鞍目→とても大人しく優しくて、
ほわーっとした雰囲気のクレスト。
馬場では歩きながら頭を大きく上下するので、
手綱を持っていかれてちょっと難しかったかな。
後から馬房のプロフィールを見たら、
もう27歳(人間の77歳!)で、目が悪いって書いてある。
働き続けることが幸せなのか、
もうゆっくりさせてあげたい気もするなあ。


10鞍目→まんまるお腹のセシルちゃん。
セシルは小さくて揺れが速いので、
タイミングがぴったり合い軽速歩が上手く出来た気がする。
インストラクターからも「セシルとすごく相性がいいですね」と言われて嬉しいな。
そういうお馬がいると安心します。

馬場では、セシル以外はみんな大きなサラブレッド。
ポニー種のセシルは小さな体と短い脚で、
歩幅が違うから大変なのね。
小さいと他の馬から威嚇されやすいそうで、
それでも頑張るお利口さん。
健気で可愛すぎるよ、セシルちゃん♡
url0=http://tallulah.jp//tallulah_blog81.php