blog

中国土産のジェイドで出来たナゾの動物。
なんだかすごく似てる...
犬文様のお皿の横には、
箱根神社の一刀彫のワンコさんを飾りました。

朝起きたら仲間が増えていて、
しかもモテモテになっていました(≧∀≦)
2018年1月5日(金) 犬文様のお皿
とても可愛い犬文様のお皿に出会ってしまいました。
ずっと探していたけれど犬文様は見たことがなくて、
それが戌年直前の年末に出会うという嬉しさ!

器の文様には格の高い唐獅子や龍などの動物の方が好まれ、
身近すぎた犬や猫は、ほとんど描かれなかったのではないかと、
お店の奥様が教えて下さいました。

このエプロンまで着けた可愛らしいワンコは狆だそうです。
戌年の良いお飾りになりました。
2018年1月1日(月) あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
昨年はどうもありがとうございました。

今年も元気に楽しく、
笑顔あふれる素敵な1年になりますように。

本年もどうぞよろしくお願いします。
夕べは修善寺の犬に優しい純和風のお宿「絆」に泊まりました。
ご飯を待ちきれないエマは、
仲居さんはまだかとお玄関を監視中。

今朝は、歴史的建造物や古い民家が残る街をゆっくりお散歩。
美しい桂川では、エメラルドグリーンのカワセミを見ました。
穏やかな年末です。
2017年12月24日(日) クリスマスイブ
今年のクリスマスディナーは、
古伊万里でセッティングしました。

メインは、お料理教室で教えて頂いたコチュジャン風味の豚ロースト。
リンゴのソースで頂きます。
あとは25分キノコを炒めて作るリゾットなど。
ケーキは主人が買ってきてくれたピエールガルニエール。

有馬記念を観ながら頑張って作りました。
頑張り屋さんで可愛いキタサンブラック、これからも元気でね!
2017年12月22日(金) 最後までお世話して
昨日はアルマ東京ティアハイムへお散歩ボランティアに行きました。
チャリティブローチの売り上げも、保護犬猫の医療費としてお届けしてきました。
ご協力下さった皆様、改めてどうもありがとうございました。
.
代表と少しお話したのですが、最近は高齢のトイプードルの遺棄が特に多いそうです。
目が真っ白で見えなかったり、足が立たない状態のシニア犬たち。
飼い主も高齢で最後までお世話出来なかったとしても、
長年一緒に暮らしたそんな状態の子を、この寒い時期に手放すなんて。

12月に引き取られた写真左上のベルちゃんも推定10歳以上、
腫瘍がたくさんありもう手術も出来ない状態のようです。
でも昨日、実際に会ったベルちゃんは、悲壮感はなく、
曲がった後ろ足を上手に使ってテトテト楽しそうに歩き回っていました。
ベルちゃんの穏やかな日々が長く続きますように。

寒いセンターにも、たくさんの犬猫が収容されています。
1匹でも多くの子が暖かい家庭で過ごせますように。


代表ブログ
ameblo.jp/alma-soulmate
2017年12月20日(水) クリスマスマーケット
この子達も旅先で出会いました。
グリューワインとジンジャーマンクッキーを売る女の子と、
ソーセージとプリッツェルを売る男の子。

男の子の屋台の下からネズミが覗いていたり、
金庫の箱まで置いてあったり、
どの角度から見ても微笑んでしまう可愛さ。

この2人を見ていると、
心がドイツのクリスマスマーケットに飛んでいきます。
back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 next
url0=http://tallulah.jp//tallulah_blog81.php