blog


乗馬の記録
先週今週のレッスン2回分まとめて。

42鞍目→初めましてのミカリンは優しいお顔をした芦毛の女の子、立っているだけで本当に可愛いくて一目惚れしました。性格も素直で甘えん坊で、レッスン前の準備をしている段階でもう大好きに♡
この時は3頭参加のレッスンだったのですが、他の2頭がピリピリイライラしていて、先生とその2頭が喧嘩のようになって変な雰囲気。その中でも1人平常心で清らかな心を保ち続けたミカリンはまるで天使のようでした。
競走馬時代は17戦1勝、去年の5月まで現役だったよう。まだ5歳の若さなのに、この短期間で乗馬へと転職して既に活躍していることからも、ミカリンの賢さと素直な性格が伺えます。天使さま、これからもたくさん乗せてね。

43鞍目→初めましてのバルドルチア。まだ8歳の彼も54戦もしている苦労人。大きな怪我をして引退したのかな。穏やかで優しくて乗りやすいお馬さん、好きなお馬がどんどん増えていきます(^^)

44鞍目→初めましてのムーンライトクロス。朝一のレッスンで、まだ厩舎でお食事中だったのに、(ちょっと迷惑そうなお顔をしながらも)素直に出て来てくれました。ちょっと重たかったけれど、優しく可愛いムーンちゃんもこの先たくさん乗りたい素敵なお馬でした。

44鞍目→2回目のベルモット。前回激しく威嚇されて噛まれたので、ちょっと怖くて苦手。でもこの時のベルモットは眠かったようで、馬装中ウトウトしていました。ここぞとばかりに、そーっと撫でたらその後は触ってももう怒りませんでした。レッスンも頑張ってくれて、ちょっと仲良くなれた気がして嬉しい♡次また威嚇されるかもしれないけれど、もう怖くないからね!
2018年8月17日(金) いつも見られてる@修善寺
箱根から修善寺へ一泊旅行。
しっとりと落ち着いた大好きな場所です。

竹林を散歩中、
私がちょっと遅れると2人でじーっとこっちを見てる。
お宿の洗面所でメイクをしていたら、1人ずつ見にくる。
いつも監視されてます(≧∇≦)
妹家族が新メンバーを連れて箱根にやって来ました。
可愛すぎるシープーのチャロちゃん4ヶ月です。(3、4枚目)
可愛すぎてみんなで悶絶しています。
ただチャロちゃんの遊んで遊んで攻撃に、
シニアのタルエマは困惑気味です~_

.
みんなトリミング前でボサボサ。
チャロちゃんは初トリミング後は別人になりそうで楽しみだなあ。
次回はみんなすっきり顔で会おうね。
箱根に来ています。

昨日は富士屋ホテル別館の菊華荘でランチしました。
ここは旧宮ノ下御用邸で、純日本建築がレストランになっています。
建具やシャンデリア、どこを見ても本当に素敵。
とても落ち着く雰囲気でゆっくりお食事出来ました。
夜の散歩。
影絵のような葉っぱ。
いつもの道も宇宙みたい。
2018年8月6日(月) 乗馬の記録
乗馬の記録

40鞍目→2回目のシンボル。
歩くのも走るのも遅いので、しっかり走らせて下さいねーと先生に言われるけれど、優しくて素直に反応してくれるので、私は大好きなお馬です。
現役時代を調べたら、シンボルの成績は3年間で26戦2勝、後半はずっと障害レースで頑張っていたようです。怪我しないで引退出来て本当に良かったね。
元競走馬はみんなそうだけれど、今は穏やかに私の前に立ち、優しく私を乗せてくれるシンボルの過酷だっただろう過去に想いを巡らせると、もう愛しさしかありません。


41鞍目→久しぶりのセシルちゃん♡
初めての先生で、とても優しいお人柄だったけれどレッスンはスパルタでした。
ずっと速歩を続け、セシルちゃんが減速したり止まると「馬間距離が開くのは人間のせいですよ」「指示をしっかりしないと馬は動きませんよ」と言い放ちヘルプはなし。すぐ助けてもらおうとする甘っちょろい私ですが、仕方ないので自力で頑張りました。というより、セシルちゃんが他の馬より短い脚と小さな身体で本当に頑張ってくれました。
ああ、健気なセシルちゃんも大好きだ♡

ぱっと見たとたん、
見込みに描かれた麒麟に惹きつけられました。
小さな平面ではないスペースに、
こんなに繊細に綺麗に描かれているなんて!
そして側面を見ると、
ユーモラスなタッチで描かれた味のある唐人さんと龍。
こんな宝物がぎゅっと詰まっているような器に出会ったら、
お迎えするしかないですよね‼︎
タルーラはご飯を食べ終わると、
必ずどこからか赤いボールを探し出して見せにきます。
とにかくただ見せに来る、不思議ちゃんです。

遅くなりましたが、今日チャリティブレスレットの売り上げを
アルマ東京の保護犬猫の医療費として寄付しました。
またご寄付を下さった方々もいらっしゃいます。
一緒に振り込ませて頂きました。
優しいお気持ちをどうもありがとうございました。
back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 next
url0=http://tallulah.jp//tallulah_blog81.php