blog

2019年2月1日(金) 乗馬の記録
ためてしまった乗馬の記録4回分

78、82、84鞍目→クールビューティなエレノアは懐っこく甘えてくることはないけれど、真面目に仕事をこなす素敵女子です。ほとんどのお馬が左回りで動く中、スピードが速いエレノアはスピードダウンの為に右回りで走ります。反対回りは慣れるまでちょっと不思議な感覚です。
一度強風の日があり、クールなエレノアが怖さのあまり跳ねて暴走しそうでした。振り落とされそうで私も怖かった。他の馬達もブンブン跳ねていて、強風の日の乗馬は要注意です。こんな怖い日に働かせてごめんね。

79鞍目→初めましてのブルロックは、本当に優しく可愛いお馬でした。初めて乗る馬はどんな性格かわからないので、いつもちょっと緊張するのですが、ブルロックには安定した穏やかなオーラが漂っていて会って1分後には安心してそばに居られるお馬だなと思いました。レッスンもよく走ってくれて、また好きなお馬が増えました。

80鞍目→クラブ最年長の元気なおじいさまソミュール。レッスン前にたくさんブラッシングしたら、とても気持ちよさそうに甘えてくれて、その様子に私まで癒されました。ただ抜け毛がすごくて私も全身真っ白に。それもまた幸せ♡

81鞍目→ジャッカルは寄り添ったり甘えたりしない硬派な男です。時々右後ろ脚から強烈なキックが飛び出します(凝りやすい体をほぐす為らしい)。それで最初のうちは怖かったのだけれど、落ち着いた心で穏やかに接すると、こちらにも同じように接してくれることがわかりました。今年の目標は「落ち着いた心で穏やかに」物事に向き合うことにしようとジャッカルの横で思いました。

83鞍目→久しぶりのミカリン。賢くて優しくて、走るのが速くって張りきり娘のミカリンは、タルーラと性格が似ています。可愛くて大好きです。

85鞍目→初めましてのゼルコバ。すごく素直で優しいかと思ったら、レッスン中にわざと後進して私の反応を試したり、先生に睨まれると急に頑張ってるアピールで走り出したり。人をよく観察する頭の良い仔のようです。調子が乗ってきたら安定して、すごくよく走ってくれました。お馬って本当に個性豊かです。
2019年1月25日(金) ピンクと茶色の日
ガーベラとテーブルクロスが同じ色だなと思っていたら、
キャビネットの上で咲き始めたヒヤシンスも同じ色でした。
あと野菜スティックの紅くるりも。
ピンクだらけなので、地味な茶色いご飯でも良しとしました
2019年1月23日(水) 後ろ姿コレクション
後ろ姿コレクション。
4枚目は昨日です。
2019年1月15日(火) 最近作ったジュエリー
最近完成したジュエリーたち。
1、2枚目は胸元で結んで使うラリエット。
他ではあまりない、ちょっと自慢のデザインです。

フラワーモチーフのネックレスは、
自分でもよく使っているお気に入り。
シンプルなニットに合わせやすいんです。
最近続けてオーダー頂いたので何点か作りました。
2019年1月10日(木) イヤープレート
馬房にウサギを1匹入れておくと、
ウサギを踏まないように気遣えるお馬になると、
以前乗馬の先生に聞きました。
他の小さな動物を大事に思う心があるお馬は、
なんて素敵な生き物なんだろうと思いました。
この間出会ったクオーターホースも
タルエマにすごく優しかったな。

今年のイヤープレート、
可愛いウサギを覗き込むお馬の優しい表情に、
なんとも言えない幸せな気持ちになります。
新年おめでとうございます。

みんな元気で楽しい1年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。
2018年12月30日(日) 中伊豆ワイナリーヒルズランチ
年末は箱根と修善寺で過ごしています。

昨日は中伊豆ワイナリーヒルズの敷地内にある乗馬クラブへ。
こちらはウエスタンのクラブで(私のクラブはブリティッシュです)
お馬もみんなクオーターホース。
クオーターホースはびっくりするほど温厚で人懐っこくて、
タルエマにも優しく挨拶してくれました。
引退した競走馬のセカンドキャリアを応援したい私は
断然サラブレッド派だったのですが、
クオーターホースの穏やかさにメロメロになりました。
こんなにお馬が優しかったら、すぐ上達しそうです。

急停止や方向転換などウエスタン特有の技も見せて頂き大感激!
レッスンを受けたかったけれど、
タルエマも一緒だったのでまた今度。
富士山を見渡せる葡萄畑や桜並木の中を外乗出来るそうなので、
暖かくなったら絶対また来ます!
いつ来ても清々しい空気が流れる修善寺。
みんな元気に、穏やかな年末が過ごせることに感謝です。

いつも仲良くして下さる皆様、
今年もどうもありがとうございました。
来年も素敵な年になりますように。
back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 next
url0=http://tallulah.jp//tallulah_blog81.php